タンドラ | 北米トヨタ(USトヨタ) カスタム情報 タンドラ・FJクルーザー・シエナ..
タンドラ 北米トヨタ(USトヨタ)

東京オートサロン2018にASANT(アサンティオフロード)アルミを装着した2018年モデルTUNDRA(タンドラ)クルーマックスをMLJさんブースにて展示中です!

  • 2018.01.13 Saturday

カスタムカーの祭典!「東京オートサロン2018」MLJブースにて2018年モデル タンドラを展示中!


東京オートサロン2018_メイン
世界でも最大級のカスタムカーショー「東京オートサロン2018」が幕張メッセで開催中です!

参考までに昨年 開催3日間での来場数はナント32.4万人
どれ程注目されているかが分かりますね。

今年も展示車は880台と過去最高となったようですよ!

USAブランドのアルミホイールを取り扱う「MLJ」ブースに2018年モデル タンドラ カスタムデモカーを展示中です!


東京オートサロン2018_北ホール_925_MLJ_出展車_2018年_クルーマックス_セメントグレー_LINEX_アシャンティオフロード_アルミホイール_カスタム_デモカー
アメリカンレーシングやKMC、DAYTONAといったUSAブランドのアルミホイールを取り扱うMLJさんのブースにflexdreamの2018年モデル タンドラ クルーマックス SR5 TRDオフロードパッケージ がモデルとして展示中です!

東京オートサロン2018_MLJ_出展車_2018年_クルーマックス_リア_アシャンティオフロード_アルミ_LINEX_KONA_マウンテンバイク
いわゆる‟USDM”カスタムを施されたタンドラ。

東京オートサロン2018_出展車_INNO_サイクルキャリア_KONA_MTB_マウンテンバイク
ベッド上部にはINNO製サイクルキャリアにKONAのマウンテンバイクを2台車載。
(Special Thanks:AKIコーポレ―ション)

カスタムの本場アメリカで開催される「SEMAショー」でもよく見る展示スタイルです。

アウトドアシーンにもバッチリ似合う実用的なカスタムが各部に施されています。


最強塗装LINE-X(ラインエックス)を各部へ施工!IPF製LEDでライティングカスタム!

東京オートサロン2018_MLJ_展示_フェイス_LINEX_IPF
特殊防護用塗装「LINE-X(ラインエックス)」を各部へ施工!

LINE-Xは元々ピックアップトラックの荷台をキズやサビから守るための特殊塗装。その独特の塗装面の風合いからカスタムのペイントとしても使われています。
‟カッコいいから”だけではなく飛び石などを受けやすいフェイスやチョッとした際に擦ってしまいがちなオーバーフェンダーもキズから守ってくれる実用性のあるカスタムです。

IPF製のLEDライトバーをフロントバンパーにインストール。また丸型のスポットをボンネットの付け根に2発装着!
アウトドアシーンではとっても重宝するアイテムです!

PENDLETON(ペンドルトン)シートカバーでお洒落なフロントベンチシート!

東京オートサロン2018_出展車_2018年モデル_クルーマックス_SR5_フロント_ベンチシート_ペンドルトン_インテリア
flexdreamがライセンスを取得して【正規品】として製作しているPENDLETON(ペンドルトン)コラボシートカバーを装着♪

ASNTI OFFROADアルミホイールを装着!

東京オートサロン2018_ASANTIOFFROAD_アサンティオフロード_アルミホイール_BFグッドリッチ
カスタムの要となるアルミホイールは
ASANTI OFFROAD:AB810:20インチ x 9.0J +18(グロスブラックミルド)
タイヤはBFグッドリッチ:AT KO2

オフロードテイストとラグジュアリーな雰囲気を持ち合わせていますね!


東京オートサロン2018 MLJブース マップはコチラ!

東京オートサロン2018_会場MAP_幕張メッセ
MLJブースは北9ホール ブースNo.925 です!


MLJブースでは人気のKMCを始め最新のUSAブランドのアルミがズラリと展示されています。特にSUV,クロカン4WDのカスタムに興味のある方必見です!!

是非チェックしてみてくださいネ!

MLJブースの会場内MAPはコチラから(pdf版)


東京オートサロン2018の模様、2018年モデル タンドラ カスタムデモカーの詳細はまた後日レポートします!お楽しみに♪

参考
  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

雑誌GENROQ(ゲンロク)にUSトヨタ タンドラ+ASANTI(アサンティ)ホイール カスタムデモカーが登場!

  • 2017.12.05 Tuesday

高級輸入車の専門誌『GENROQ(ゲンロク)』にアサンティ オフロード ホイールを装着したUSトヨタ タンドラ カスタムデモカーが登場!!


GENROQ_2018年_1月号_表紙
高級輸入車、特にスポーツカーに強い専門誌『GENROQ(ゲンロク)』
歴史のある雑誌で今回2018年1月号はNo.383号になるそうです。

そのゲンロクの「TUNED SUV SPECIAL」のコーナーにて最旬トレンドとしてアメリカンブランド「ASANTI(アサンティ)」のホイールを装着しているflexdreamのタンドラ カスタムデモカーが登場いたしました!


タンドラ カスタムデモカーの紹介記事がコチラ!


ゲンロク_2018年_1月号_アサンティオフロード_記事
装着しているASANTI OFF ROAD AB809ホイールは全体的にはグロスブラックですがミーリング加工により部分的にアルミそのもののシルバーがアクセントとなりラグジュアリーな印象。

クルマそのものもワンランク格が上がったかの様にさえ感じさせます。

ASANTI・OFFROAD 正規代理店:MLJ(エムエルジェイ)公式hpはこちらから


flexdream高崎店のカスタムデモカー タンドラ リフトアップ!


2014年モデル_USトヨタ_クルーマックス_TRDオフロード_カスタム_デモカー
登場しているタンドラ カスタムデモカーはflexdream高崎店のスタッフデモカー。
まだまだこれからカスタムをしてまいります!
お楽しみに♪

2014年モデル_タンドラ_カスタムデモカー_インテリア_インパネ
ALPINEの9インチナビゲーション(X9Z)をインストール済み。

2014年モデル_新車並行_タンドラ_クルーマックス_4WD_アサンティオフロード_ホイール_カスタム_デモカー
記事で紹介されているアサンティオフロードのアルミにはNITTOトレイルグラップラータイヤを装着。

ブッシュワーカー製のオーバーフェンダーと相まってゴージャスな中にも4WDとしてのオフロードテイストは忘れていません!

ギブソンのマフラーも装着済み!

日々進化中のタンドラ カスタムデモカーの詳細はコチラでご確認ください!


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪




参考:三栄書房 公式ホームページ


  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

USトヨタ タンドラ マイナーチェンジ後の2018年モデル 新車が続々入庫予定!

  • 2017.09.15 Friday

マイナーチェンジにより小変更された2018年モデルタンドラの新車が間もなく日本へ入庫!


2018年モデル新車_SR5_クルーマックス
発表と同時にオーダーをしていた2018年モデルのタンドラが現地アメリカのディーラーへ入庫!
間もなく日本へ届く予定です!

アメリカでは翌年モデルが秋ごろからデリバリー開始になります。
正真正銘の2018年モデルが入荷しますよ!

現地アメリカより届いた入荷予定の2018年モデル タンドラの画像


現地アメリカのスタッフよりディーラーに入庫したタンドラの画像が届いていますのでご紹介♪
2018年モデル_USトヨタ_4WD _クルーマックス_SR5_ホワイト
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・LEERハードシェル装着(準備中)

2018年モデル_USトヨタ_4WD_クルーマックス_1794ED_ホワイト
2018年モデル クルーマックス 4WD 1794ED
・最上級グレード
・レッドロック(オレンジ色?)レザーインテリア
・LEERハードトノカバー装着(準備中)

2018年モデル_USトヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_内装ブラック_ベンチシート_白
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナ―
・LEERハードトノカバー装着済み

新車_USトヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_グレー
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5 TRDオフロードパッケージ
・専用ビルシュタインショック
・専用18インチアルミ
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・サイドチューブステップ

新車_2018年モデル_4WD_クルーマックス_ベンチシート_クロ
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・LEERハードトノカバー装着済み

2018年モデル_クルーマックス_4WD_ベンチシート_白_純正オプション_ベッドライナー_スプレーオン
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・LEERハードトノカバー装着済み

2018年モデル_新車_US トヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_クロ
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・LEERハードトノカバー装着済み

人気のベンチシート6人乗りのSR5を中心に7台の2018年モデル タンドラが日本へ向け出発の準備中です!
このブログを書いている現在は海の上かも知れません♪

もう間もなく日本へ到着いたしますのでお楽しみに♪

2108年モデル タンドラ 変更点、装備について


2018年モデル_マイナーチェンジ_変更点_装備
マイナーチェンジ(小変更)のあった2018年モデルのタンドラ。
2017年モデルからパッと見は大きな変更はありませんが、所々アップデートされています。

USトヨタ_2018年モデル_クルーマックス_SR5_ミッドナイトブラックメタリック_フロント
2017年モデルではグレード:リミテッド以上でなければ選択できなかったミッドナイトブラックメタリックがSR5でも選べます。
逆に言えばSR5で選択可能だったソリッドのブラックは廃止になってしまいました。

2018年モデル_USトヨタ_ミッドナイトブラックメタリック_塗装面_カラー
コチラが‶ミッドナイトブラックメタリック”

USトヨタ_2018年モデル_クルーマックス_SR5_ミッドナイトブラックメタリック_リヤ
リヤビューに変更点は特にありません。

2018年モデル_タンドラ_SR5_フェイス_変更点_グリル_LEDヘッドライト
ヘッドライトのデザインが若干変更され、LEDデイライトがSR5でも標準装備されます。
グリルがハニカム調のデザインに変更。
バンパーフォグはリミテッド以上でLEDタイプへ!(SR5はハロゲンです)

TSSP_トヨタセーフティーセンスパッケージ_グリルエンブレム
大きな変更点の一つとしてトヨタセーフティセンスパッケージ(TSS-P)が全グレードに標準装備になりました!
衝突安全への装備は世界的な流れですよね!

それに伴いグリル内のエンブレムが画像の様に。
この中にレーダーが入っています。

TSS-Pはこのレーダーとフロントガラスに設置された単眼カメラで危険を検知いたします。

トヨタセーフティセンスパッケージ(TSS-P)についての解説はコチラ!

2018年モデル_SR5_ベンチシート_ブラック_内装
表面の生地の模様が少し変わったようですが大きく変更点はありません。
グレード:SR5の人気の理由‶フロントベンチシート”!!
もちろんフロントに3名乗車可能です。

2018年モデル_マイナーチェンジ_メーター_変更点
2018年モデルの分かりやすい(?)変更点の一つ。
メーター内のデザインに変更がありました。

インフォメーション内容にも変更点。
・mile(マイル)/Km(キロ)の表示切替が可能
・レーンディパーチャーアラーム装備
・タイヤエアプレッシャーを4輪別々にモニター可能
になりました。

2018年モデル_タンドラ_変更点_キーレス_一体式
リモコン一体式のキーになりました!(←やっとですね。まだキーフリーにはならないのでしょうか?(笑))

2018年モデル タンドラの詳細はコチラで詳しく解説しています!

flexdreamでは新車 2018年モデルのタンドラを9台オーダー済み!先行予約もOKです。お問い合わせください♪


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



USトヨタ インスタグラムも是非ご覧ください♪


USトヨタ専用アカウント → flexdream_ustoyota
タンドラ、セコイア、シエナなどなどカスタム事例をポストしています!
皆様のカスタムの参考になれば幸いです!
お気軽にフォローしてくださいネ♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

2017年モデル 新車USトヨタ タンドラ ベンチシートが日本に到着致しました!

  • 2017.07.18 Tuesday

2017年モデル 新色「クイックサンドベージュ」のタンドラクルーマックスが入荷!カスタムも完了済み♪


2017年モデル_新車_タンドラ_クルーマックス_4WD_ベンチシート_クイックサンドベージュ
2017年モデルの新車が入庫いたしましたのでご報告です!
クルーマックス!4WD!フロントベンチシートタイプのSR5です!

こちらの‟クイックサンドベージュ”は昨年までグレード「TRDプロ」専用の特別色でしたが2017年モデルよりSR5グレードでもオーダー出来るようになりました!

現地アメリカのディーラーにもクイックサンドベージュの新車ストックがなく、flexdreamがファクトリーオーダーをして入手した1台です!

日本国内ではほとんど見かける事のない‟ベージュ”のタンドラ!
一連のカスタムも完了し販売開始です!

2017年モデル_タンドラ_クルーマックス_新車_4WD_ハードトノカバー_クイックサンドベージュ
スタイリッシュにチョイ上げ(約2インチリフトアップ!)
ブッシュワーカーのオーバーフェンダーもアクセントになり4WDらしくてGOODです♪

2017年モデル_クルーマックス_4WD_ハードトノカバー_クイックサンドベージュ_ベッドライナー
ベッドライナー、LEER製のハードトノカバーを装着済み!
雨や盗難から積荷を守るには是非とも欲しいパーツですよね♪
後からでも装着する事は可能ですが、大きなパーツの為輸送コストが結構かかります。
はじめから装着済みなのはうれしいですよね!

2017年モデル_新車_タンドラ_SR5_クルーマックス_サンドベージュ_インテリア
ALPINE製9インチナビを装着済み!もちろん日本仕様です(笑)
地デジTV、ブルートゥース機器対応!フロント、サイド、リヤと3か所のカメラの映像も映し出されます。

2017年モデル_新車並行_クルーマックス_SR5_4WD_インテリア_ステアリング
アメ車トラックと言えば…フロントベンチシートですよ!
乗車定員6名になります。フロントに3人お乗りいただく事が可能です♪
マニュアルモード付の6速AT!
ステアリングスイッチ、クルーズコントロール付き!
キャビン後方のパワーウインドウスイッチなどがシンプルに配置されています。

2017年モデル_新車並行_クルーマックス_4WD_ベンチシート_後席_折り畳み
トラックのリヤシートは狭い!と思っていらっしゃる方も多いのでは?
是非一度 実車でお試しいただきたい!!
クルーマックスのリヤシートはハッキリ言ってとっても広いです!
座面を跳ね上げて大きな荷物を積むことも可能です。

2017年モデル_新車_SR5_TRDプロ_フロントグリル_ブッシュワーカー_オーバーフェンダー_カスタム
TRDプロ用フロントグリル、メッキドアミラーカバー、オーバーフェンダーでカスタム済み!
乗り降りにもスタイル的にも付いていてうれしいサイドステップは純正タイプを装着!

アメリカンレーシング_ATXシリーズ_18インチアルミホイール_BFグッドリッチ_マッドティレーン_新品
オフロードテイスト満点なアメリカンレーシング ATXシリーズ18インチアルミホイール!
合わせるタイヤはBFグッドリッチのMTタイプをチョイス♪

2017年モデル_新車_タンドラ_リフトアップ_サイズ_長さ_幅_高さ
気になるボディサイズは
長さ:584センチ
幅:202センチ
高さ:199センチ(リフトアップ含む)
と堂々のフルサイズ!圧倒的な存在感♪

クイックサンドベージュ、正真正銘の新車並行車!しかもカスタム済みとなれば選択の余地はありませんね!
気になる方はお急ぎください!


2017年モデル タンドラ クルーマックス4WD SR5ブラックが間もなく入庫!


2017年モデル_新車並行_クルーマックス_ブラック_LEERハードトノカバー_現地ディーラー_入庫_出国待ち
間もなくクルーマックス4WDのブラックが入庫予定です!
アメリカより画像が届きましたので先行してご紹介♪

2017年モデル_自社輸入_新車並行_SR5_リアビュー_USA_ディーラー
現地にてLEER製ハードトノカバー、チューブタイプのサイドステップを装着してからの出国になります!

2017年モデル_新車並行_クルーマックス_4WD_ブラック_出国待ち_ベンチシート
フロントベンチシートのSR5です!
日本到着までもうしばらく掛かりますが予約販売も可能です。
お好きなパーツでのカスタムオーダーも承ります!
もちろんコチラのブラックも自社輸入 正真正銘の新車並行車です♪

入荷が楽しみですね!

タンドラの他にもUSトヨタ シエナの新車並行車の入庫を数台予定しています!
USトヨタの‟新車”をご希望の方は是非ご相談ください!



USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

USトヨタ タンドラ(前期・後期)フロントグリル デザイン比較画像集

  • 2017.06.10 Saturday

2代目(2007年〜現行モデル)タンドラのフロントグリルの画像を集めました!


USトヨタ_タンドラ_前期_後期_フロント_グリル_比較_画像
クルマの印象を決定付ける「フロントグリル」
人気のUSトヨタ タンドラではそのフロントグリルによってどんな表情の違いをみせるでしょうか?

2007年から2013年モデルまでを前期、2014年のビッグマイナーチェンジ以降を後期と捉えて画像をご紹介いたします!

2007年から2013年 前期モデル タンドラ フロントグリル 比較画像がコチラ!


USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_SR5_グリル_メッキフレーム
標準的なグリル。
厳密には2007年から2013年の前期の中でも07〜09年、10から13年でデザインが異なります。
こちらは09年までのグリル。中央部は横3本タイプ。
グリルフレームが太く、グリル最上部のダクトもやや大きいのが特徴。

USトヨタ_タンドラ_ダブルキャブ_グリル_リミテッド専用_標準_メッキ
グレード:リミテッド専用グリル
中央部がシルバーにペイントされています。

USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_SR5_フルメッキグリル
社外のフルクロームタイプ

USトヨタ_タンドラ_ダブルキャブ_グリル_標準_メッキフレーム
こちらが2010〜13年モデルの標準デザイン。
グリルフレームがややスリムになりグリル最上部のダクトも細くなりました。
グリルセンター部も横2本線に変更。

2011年モデル_USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_LIMITED_専用_フロントグリル
2010〜13年モデルのリミテッド/プラチナム専用グリル

USトヨタ_タンドラ_TRDロックウォーリア_専用_ボディ同色_グリル
TRDロックウォーリア(スポーツアピアランスPKGも)専用グリル
グリルフレームがボディ同色となります。

USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_TRDロックウォーリア_専用_グリル_ボディ同色
もう1台 TRDロックウォーリア(スポーツアピアランスPKGも)専用グリル
こちらの白いボディの方が分かりやすいですね。
グリルフレームがボディ同色になります。

USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_グリル_メッシュカバー
純正のグリルにメッシュカバーを装着♪
グリルネットの周囲をスタッズで飾るのがUSAでは流行りのスタイルです。

USトヨタ_タンドラ_前期_RBP_メッシュ_グリル_YOYOTA_レター_スタッズ
アフターマーケットのRBP製フロントグリル!
通常はグリルセンターに大きな☆星マークが入りますがチョッとカスタムして「TOYOTA」のレターロゴをインストール♪

USトヨタ_タンドラ_レギュラーキャブ_ロングベッド_グリル_LINEX
純正グリルを最強塗装「LINE-X」でペイント!
LINE-X施工済みなら飛び石でキズが付くことを気にせずドライブできます♪

アメリカ軍・政府が認めた唯一の特殊防護用塗料「LINE-X」についてはコチラから!
※「LINE-X(ラインエックス)」はUSトヨタではベッドライナーとして正式にメーカーオプションとして設定されています。

USトヨタ_タンドラ_クルーマックス_グリルガード
チョッと主旨と違いますが…
顔付をガラッと変える方法の一つとして(?)
グリルガードを装着するとこんな感じです!


2014年から現行モデル 後期 タンドラ フロントグリル比較画像がコチラ!


USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_SR5_後期_標準_グリル
2014年以降の標準的なグリルがコチラ!

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_SR5_標準_グリル
フルメッキのタイプ

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_最上級グレード_1794ED_専用_グリル
最上級グレード:1794エディション専用グリル
フレームがメッキ、グリル中央部分がシルバーペイントされています。

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_プラチナム_専用_グリル
グレード:プラチナム専用グリル(フレームボディ同色タイプ)

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_リミテッド_TRDオフロードパッケージ_リミテッド専用グリル
グレード:リミテッド専用グリル(フレームメッキタイプ)

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_SR5_TRDプロ_専用_同色_グリル_TOYOTAロゴ
グレード:TRDPRO専用グリル
フレームがボディ同色。
標準タイプと決定的に違うのは中央に「TOYOTA」のレターロゴが入る事。

USトヨタ_タンドラ_後期モデル_クルーマックス_SR5_TRDpro_専用_メッキ_グリル_TOYOTAロゴ
TRDPROグリルのフレームがメッキのタイプ。
フレームを標準タイプ、センター部分をTRDPRO用で組み立てました!(

こちらのタンドラはflexdreamのカスタムデモカーです!
リフトアップやIPF製LEDライトバー装着などカスタム箇所多数の1台!
詳細はコチラから!


いかがでしょうか?フロントグリルが違うだけでクルマの印象はかなり違ってきます。
バンパーもメッキだったり、ボディ同色だったりもするので単純比較も出来ませんが…(笑)

皆さんのカスタムの参考になれば幸いです♪


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

カスタムカーギャラリー

USトヨタ タンドラ・シエナ・FJクルーザー カスタムカーギャラリー 販売実績はカスタムの参考にピッタリ!
車種別・フリーワード検索も可能♪

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

月別記事表示