flexdream について | 北米トヨタ(USトヨタ) カスタム情報 タンドラ・FJクルーザー・シエナ..
タンドラ 北米トヨタ(USトヨタ)

USトヨタ並行輸入車の取得税金額とは?

  • 2015.03.31 Tuesday
何となく聞いたことがあるけど良くわからない!?
そんな方ももちろん多いと思いますのでちょっと紹介します♪♪
是非参考にしていただけたら嬉しいです。


自動車取得税とは


そもそも自動車取得税と言うのはどんな時に支払う税金!?なのでしょうか??
そうです。読んで字の通り...「自動車を取得する際に支払う税金」です。
それではどんな車に、いくらかかる??
実際の金額は自動車業界のスタッフも、仕組みも良くわかっていないヒトもいるほど..
そんなちょっと難しい税金なのです。



新車時の価格と減価償却率で計算します


新車時の場合は取得額の3%が一般的にはかかりますが、
年数が経過した古い中古車を取得した際には支払う必要はありません。

国産の大抵の車種の場合は、5年経過すれば概ね取得税は発生しません。
※新車時価格が高い車両は5年以降もかかる場合もあります。
※逆に安い車両の場合はもっと早く取得税がかからなくなります。
 (取得額が50万以下の場合は非課税)



大体の新車価格は車検証でわかる!?


一般的な正規ディーラー車の場合は、
(日本の正規ディーラーにより販売された車両)
車検証の情報でカナリ細かい所までわかります。

正確には色々調べないとわかりませんが、
例えばどんなどんなグレードで、こんなオプションが付いて...
そんな事までわかったりします。

という事で、車検証の情報によって、
「新車時にどの位の価格で販売されていたクルマか」
という事がわかります。

この為、車検証の情報で取得税額がわかる為、比較的簡単です。
ですが、USトヨタ(北米トヨタ)からの並行輸入車の場合は簡単ではありません。



並行輸入車の取得税金額は都道府県で異なる!?


取得税という税金は、「都道府県税」です。
この計算方法は、ディーラー車の場合は基本的に同一条件ですが、
USトヨタ(北米トヨタ)などの並行輸入車に関する計算方法は都道府県により異なるのです!!

実際に先日確認した取得税額をチラッと紹介します。

I県・・・148,000円
K県・・・102,000円
S県・・・76,500円

同じ車種・年式・グレードでもこれだけ差が出てしまうんです。


その理由は様々で、

  • アメリカ本国での実際の販売価格が税事務所でわからない
  • 都道府県により、為替レートの決定日が異なる
  • 都道府県により、製造年月を初年度登録日として考えてくれる
    (製造から半年経過した新車を半年落ちの中古車として考えてくれる)


などなど...



「税金だから」と言って多く取っていたりする!?


並行輸入車を取り扱うお店の中では、
「良くわからないから大目にもらっとけばOK」
なんて思うお店もあったり無かったり!???


都道府県によりコレだけ金額差がある為・・・
専門店のflexdreamでも、ご購入を決めていただく際に
しっかりとした取得税額を提示できない場合が多いのです。
その理由は

  • 全ての車両を予め全ての都道府県に確認する事は容易ではない
  • 実際に登録する1週間以内でないと金額を保証してくれない都道府県もある


という理由がある為です。


flexdreamでは最終的に取得税額が確定次第、
返金させていただくお手続きをさせていただいております。

(お見積り時は説明の上、新車価格の3%前後を提示しております)



(実例)USトヨタ シエナ Limited 取得税額


2015年のシエナ LIMITEDの新車
(当店税抜き車両販売価格5,831,481円)

この新車価格に対する3%をそのまま計算すると 174,900円
実際に自税事務所で支払った金額は 62,100円
その差額は【112,800円】です。

そのまま返金せずに174,900円を売り上げてしまっているクルマ屋さん...
多分多い??かもしれないので要チェックです。


USトヨタ(北米トヨタ)取得税金額申告書




USトヨタ(北米トヨタ)取扱車種一覧と解説はこちら


flexdreamが専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)車種一覧を始め、日本の中古車市場における並行輸入車の走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の見方などなど専門店らしい徹底解説をしています!!

カスタムカーギャラリーや愛車投稿コーナーなどなど画像集もタップリ!!
見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみて下さいね!



並行輸入車の年式?モデルイヤー・初年度登録・製造年の違い

  • 2014.10.14 Tuesday
今日は日頃質問の多い並行輸入車の年式についてちょっと説明します。
車の年齢?とも呼べるこの年式ですが、しっかり理解していない中古車販売店も実は多いので、ユーザーさんご自身で理解しておいて欲しい並行輸入車の注意点の一つです。


モデルイヤーと初年度登録と製造年の違い

まずはこの3つの「年式」がそれぞれどういう意味を指すのかという事を説明します。
国産車の場合は「年式」というと「初年度登録」の事を指すことが一般的ですので「モデルイヤー」や「製造年」という言葉はあまり日本では馴染みの薄い言葉ですが、北米アメリカなどでは「モデルイヤー」が一般的なのです。
それでは順番に説明します。

初年度登録とは

まずは日本で一番馴染みの深い初年度登録からご説明します。
読んで字の通り、「日本で初めて登録された年」これが初年度登録です。
日本車の場合、年式というとこの初年度登録を指すことが一般的です。

そんなの当たり前じゃん!と思われる方も多いと思いますが、
並行輸入車の場合はそうでは無いのです。
それでは続いて説明していきます。


製造年とは

こちらも読んで字の通り、「車が製造された年」の事を製造年と呼びます。
日本の国産車の場合、例外を除きほぼ「製造年」=「初年度登録」となりますのであまり気にしたことが無い方も多いかと思います。
さらに日本車の場合、この製造年は車検証やコーションプレートでは簡単には判別できません。シートベルトの付け根にちょっと書いてあったり...そんな位なので、気にしたことが無い、という方も多いハズですよね。


日本車で製造年と初年度登録が一致しない場合の例
例外を除き、と書きましたが、例えば12月に製造されて初年度登録が翌年になるケースもあります。初年度登録が●●年1月のお車はこのケースが多いいのではないでしょうか??

車検証にも一切記載もされないですし、買取査定の価格にも影響してくるのは「初年度登録」が多くの割合を占める為、「製造年」という部分はほとんど気にしない方が多いというのが実情です。


モデルイヤーとは

日本では一番馴染みの薄い言葉かもしれませんが、北米アメリカ市場では一番重要な意味を持つモデルイヤー。
北米アメリカ市場では「年式」=「モデルイヤー」を指すことが一般的なのです。


日本では昨年の11月にハイエースが3型から4型へとマイナーチェンジしたように、年の途中でマイナーチェンジすることが良くあります。

この文化が現在の北米アメリカ市場ではちょっと違います。
実はどんな車種でも毎年ちょっとしたマイナーチェンジをします。
(メーカーの都合でほぼしないケースもありますが・・・)

例えば
  • カラーバリエーションが変わったり
  • オプションが追加されたり
  • 外観がガラッと変わったり


日本では年の途中で普通に行われるような事も、北米アメリカ市場では基本的には年に一度行うイメージとなっています。


だからモデルイヤーが重要
その「年に一度のマイナーチェンジ」を行うタイミングが「モデルイヤー」で分けられています。

例えば北米トヨタのタンドラでは2014年モデルからビックマイナーチェンジがあって顔つきもガラリと変更されました。
「2013年モデル」と言われれば、「このカタチ」
「2014年モデル」と言われれば、「このカタチ」
モデルイヤーを言われれば、「どのモデルの車か」という事がわかるのです。
だからモデルイヤーが重要なのです。




モデルイヤーが重要な理由

上記の説明と少し重複しますが、もう少し掘り下げて説明します。

「初年度登録」も「製造年」も「モデルイヤー」も、年式という名前は間違っていませんが、北米アメリカのお車を日本で乗ろうとした場合に、「初年度登録」や「製造年」を【年式】と考えた場合と「モデルイヤー」を【年式】と考えた場合の違いを比較する、という観点から見てみたいと思います。


「初年度登録」=「年式」として考えた場合

これは並行輸入車の「年式」を考える場合に一番やってはいけない間違いです。

例えば2001年(平成13年)モデルのお車を、今北米アメリカから逆輸入してきたとします。
↓↓↓
北米アメリカ市場で約15年走行したお車ですが、初年度登録は平成26年式となります。

という事で並行輸入車の場合は「初年度登録」=「年式」と考えてはいけないのです。
実は大手の中古車販売店のWebサイト上でさえ、並行輸入車の在庫車両の年式の欄に初年度登録が記載されていたりするケースもあるので注意が必要です。


「製造年」=「年式」と考えた場合

例えば北米トヨタのFJクルーザーを例にすると、2013年モデルからマグマ(オレンジ)が設定されますが、この2013年モデルは大体2012年の6〜7月位から製造を開始しています。

要するに・・・
「2012年式の2013年モデルのマグマ(オレンジ)」
という表現をしなくてはいけなくなるのです・・・
なんだかごっちゃでよくわからないですよね・・・


「モデルイヤー」=「年式」と考えた場合

上記の例を考えて見たら・・・
「モデルイヤー」=「年式」と考えた場合
「2013年式のマグマ(オレンジ)」と「2013年モデルのマグマ(オレンジ)」
どちらで表現しても同じ意味になるという事になります。

わかりやすくていいですよね??



中古車業界での年式はモデルイヤー?

それでは中古車業界では一体「年式」と言ったら何を指しているのでしょうか??


【バラバラです】

正解はこれ、実はバラバラなんです。
flexdreamのWebサイト上では全てモデル年式に統一していますが、様々なWebサイトで統一されずにバラバラというのが現在の日本の中古車市場の状況です。

この辺りもしっかり認識して注意して確認する事をお勧めします。




並行輸入車の豆知識と北米トヨタ(USトヨタ)取り扱い車種一覧はこちら

この他にも並行輸入車を検討の際における注意点についてはこちらへどうぞ♪♪
北米トヨタ(USトヨタ)の逆輸入車取り扱い車種一覧と各車両についての解説もタップリ♪♪
カスタムカーギャラリーなどなど画像集もご用意しておりますので是非見てみてくださいね♪




ランクル湘南厚木店(神奈川県)オープン記念☆flexdream合同フェア開催!

  • 2014.03.14 Friday
 神奈川県、横浜湘南厚木地区最大級ランクル専門店
【フレックス・ドリームランクル湘南厚木店】
がいよいよ明日15日(土)プレオープン!


オープンを記念してflexdream合同の特大フェアー開催致します!!!


期間中ご成約いただけるお客様には
ナビやETC、HID、キーレス、アルミホイールなどなどのカスタムがなんと・・・!!?

各店選りすぐりのキャンペーン内容をご用意いたします♪♪♪
詳しくは各店舗までお問い合わせくださいね!!!

ランクル・FJクルーザーはもちろん、タンドラ・タコマ・シエナなどなど
ご検討中のお客様は是非この機会にご検討ください!!!!!




※※ランドクルーザーの中古車情報や各モデルの徹底的な解説はこちら※※
※※
USトヨタ(北米トヨタ)・並行輸入車の在庫情報と徹底解説はこちら※※




神奈川県内最大級ランクル専門店【ランクル湘南厚木店】いよいよオープン!

  • 2014.03.11 Tuesday
 神奈川県横浜、湘南厚木地区最大級のランクル専門店
【フレックス・ドリームランクル湘南厚木店】いよいよ3/15(土)プレオープン!!



ランクルはもちろん、北米トヨタ(USトヨタ)のFJクルーザーなどなど
タップリ在庫して皆様のご来店をお待ちしております♪♪


ランクル湘南厚木店(神奈川県)詳細はこちら



神奈川県横浜・湘南厚木地区内最大級を誇るランクル専門店です。
東名厚木インターより2kmの国道129号沿いです!!もちろん大型リフト付きピットも完備!!ランクルの事なら新車・中古車販売はもちろん、買取り・カスタム・メンテナンス・車検などなど何でもお任せください!!オリジナルパーツや中古パーツもタップリご用意しております♪♪ 買取りは『クルマ買取のアップル』との共同査定。買取りも下取りもお任せください!!ランクルはビンテージ級の40・60・80、そして新型の100・200系まで常時たっぷり在庫!!ランクル好きのランクル乗りのスタッフがお出迎え致します!!!フリードリンクもご用意してお待ちしておりますのでちょっと遊びに・・・お気軽にご来店ください!!


アクセス


●東名高速・圏央道・小田原厚木道路からは、東名厚木ICより平塚・藤沢方面に約2キロ。
 国道129号線右側(橋本方面車線)です。
●新湘南バイパス方面からは寒川北ICより約5キロ。
●電車の方は小田急線の愛甲石田駅(新宿から一本)またはJR相模線の門沢橋駅までお迎えに上がります!

※厚木市・平塚市・伊勢原市・茅ヶ崎市のちょうど境の場所です。 海まで10キロちょっとですので海でのレジャー・サーフィン帰りにも是非お立ち寄りください♪♪


お店情報


〒243-0023 神奈川県厚木市戸田1280-1
TEL:046-258-6480
FAX:046-258-6481
MAIL:shonan@flexdream.jp
営業時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
(水曜日が祝日の場合は営業)


お店画像

ランクル湘南厚木店ランクル湘南厚木店ランクル湘南厚木店ランクル湘南厚木店ランクル湘南厚木店ランクル湘南厚木店





オープン記念の特大キャンペーンもご用意しております!!
スタッフ一同ご来店心よりお待ちしております♪♪♪




※※ランドクルーザーの中古車情報と徹底解説はこちら※※
※※USトヨタ(北米トヨタ)・並行輸入車についての徹底解説はこちら※※





並行輸入車走行距離の実例:USトヨタ セコイア メーターバック

  • 2014.03.01 Saturday
 以前から並行輸入車の走行距離について色々な記事を書いてきましたが、やっぱり未だに根は深く当然のように走行距離が巻き戻されている車も多いようです。

以前ご説明したUSトヨタ車などの並行輸入車の走行距離についてはこちらへ!!


flexdreamでは簡単な条件はありますが、他店舗で検討中のお客様には無料でアメリカ時代の走行履歴をお調べしています。

そんな中、つい先日ご依頼のあった件についてご報告です。



まず「Web上で掲載の情報」と
「店舗からもらった、というお見積もりの情報」はこちら


USトヨタ(北米トヨタ)のセコイア
平成26(2014)年式 1.8万マイル(およそ3万キロ)


※検討中のユーザーさんからご依頼をいただき、店舗からもらったというお見積もりも拝見したところ、そこにもしっかりとWebサイトに表示されている情報と同様の情報が記載されていました。



VINコードを確認してオートチェックを調べた結果はこちら


USトヨタ(北米トヨタ)のセコイア
2008年モデル 148,727マイル(およそ23万キロ)


※アメリカで最終履歴が148,727マイルです。
恐らく、日本に輸出する前に走行距離を巻き戻して日本に入ってきていると考えられます。その車が1.8万マイルの車として日本国内のオートオークションに出品され、落札した現在の販売店に置いてある、という状況ではないでしょうか??

※年式も違いますね??
恐らく国内初度登録が平成26年のセコイアの為、このような表記をしているのだと思われますが、輸入車の場合通常はモデル年式を掲載するのが一般的ですが・・・これだと新しい車と勘違いしちゃいますよね・・・(flexdreamではもちろんモデル年式表記をしています)
※※並行輸入車の年式についての解説はこちら※※


※オートチェックの画像はこちら※
USトヨタ(北米トヨタ)セコイア オートチェック
USトヨタ(北米トヨタ)セコイア オートチェック
(Web上で翻訳したものを掲載しています)


USトヨタ(北米トヨタ)セコイア オートチェック結果 2
USトヨタ(北米トヨタ)セコイア オートチェック結果2





ちなみにこのセコイアを置いているお店は、結構大手さんのお店で、他にも並行輸入車も何台も、SUVも何台も、その他の車種も色々、そして何店舗もあるようなお店です・・・


実は先日にも輸入車を正規ディーラーとして扱っているお店に在庫車として置いてあった中古の並行輸入車も同じ状況でした。その時はさすがにちょっとビックリしました・・・



お店の問題ではなく自動車業界全体の問題


以前書いた記事「並行輸入車の走行距離について」にも触れたように、
日本の中古車市場ではアメリカ時代の走行距離は気にしない
という方針なのです。


日本の走行管理システムはアメリカ時代の走行距離とリンクしていない

そうなんです。
日本の中古車市場ではアメリカ時代の走行距離を気にしない為、アメリカにいる時に走行距離が巻き戻された車は日本のメーター管理システムでは走行距離が問題ない車として扱われてしまうのです。

だから売っているお店側は走行距離を巻き戻している訳でもなく、問題あることをしているという認識がありません。(または知っているけど知らないふりをしている??)


どこのお店が悪いとかそういう問題ではありません

日本の中古車業界全体がこういった風潮が捨てきれずにいるのが現状です。
お店が悪い、という事では無く、業界全体が変わっていかないと・・・

現に全く走行距離が巻き戻しされているという事に気づかずに売ってしまっているお店もたくさんあると思います。何せ、日本のメーター管理システムでは走行距離に問題の無い車として扱われている車ですから・・・


もちろん全てのお店が同じではありません

日本国内には中古車販売店は星の数ほどあると思います。
全てのお店が同じ知識で同じモチベーションで運営していないのは当然かと思いますが、flexdreamはもちろん、"ちゃんと"並行輸入車を販売しているお店もあるのです。

だから安心して並行輸入車に乗ってください♪
この記事をしっかり読んでいただけた方は大丈夫、ですよね!?



flexdreamでは並行輸入車全車カーファックス&オートチェック確認済!


flexdreamで在庫している並行輸入車は・・・
全車カーファックス&オートチェックのダブルチェック済み!!

もし買取り車や下取り車など、走行巻き戻しが判明したお車を店頭で販売する場合は、Web上・お見積もり上・プライスボード全てにおいて【メーター改ざん車】と表記して販売しております。(普通の事なんですけどね・・・)

※メーター改ざん車の中でも経験と知識で「良い状態」と判断したお車はカーファックス最終履歴もしっかり提示した上で販売いたします。

だから安心してflexdreamで並行輸入車を買ってください♪♪
一番言いたいところはココです↑↑(笑)


最後にカーファックス・オートチェックの信用性について


日本国内の現在の中古車市場では、
カーファックス・オートチェックは公的書類として認められていません。

だからカーファックス・オートチェックが信用できないという事では決してありません。

さすがに間違いもあるでしょうし、(日本の走行距離メーター管理システムでも同じく間違いもあります)100%間違いないと言い切るのは難しいとしても、メーターバックされている事実は確実に証明できます。

何と言っても日本より、車大国のアメリカの方がよっぽどメーター管理がしっかりされているのです。

※※カーファックス・オートチェックについて詳しくはこちら!※※



もっと色々見たい!知りたい!という方は・・・
USトヨタ(北米トヨタ)のモデル一覧と徹底解説を始め、
並行輸入車の新車・中古車情報やカスタムカーギャラリーなどタップリ掲載中!

是非どうぞ!!





カスタムカーギャラリー

USトヨタ タンドラ・シエナ・FJクルーザー カスタムカーギャラリー 販売実績はカスタムの参考にピッタリ!
車種別・フリーワード検索も可能♪

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

月別記事表示