北米トヨタ(USトヨタ) カスタム情報 タンドラ・FJクルーザー・シエナ..
タンドラ 北米トヨタ(USトヨタ)

SEMAショー2017!最新のカスタムカー画像がラスベガスより届いています!

  • 2017.11.04 Saturday

世界最大のカスタムカーショー「SEMAショー2017」より画像が大量に届いています!


SEMA_SHOW_2017_世界最大_カスタムカー_ショー_サイン
カスタムカーが好きな方なら一度は行ってみたい!
アメリカ ラスベガスで開催される世界最大のカスタムカーショー『SEMAショー』へflexdreamのスタッフが最新のカスタム事情を探りに現地入りしています!

詳しいレポートは後日改めますが、まずは現地より届いた画像を先行してご紹介します!

SEMAショー_2017_スタッフ_ラスベガス_会場_夜景
会場はアメリカ‶ラスベガス”!

SEMAショー2017_
「SEMAショー」は自動車関連業者向けのビジネスカーショーです。
その規模は世界最大とも言われ各国より来場者が集まります。


SEMAショー2017の様子を画像でご紹介!


SEMAショー_セマ_カスタムカー_ショー_会場_様子_4WD
各メーカー、スポーツカーやセダン車とカスタムのベースになっている車種は様々ですが、今年も4WDの人気はハンパないようですね!

特にUSトヨタ タンドラ、タコマは人気のようです!

flexdreamのスタッフも4WDを中心にカスタムのトレンドを探っています!

SEMAショー_セマ_展示_ランクル_4WD_カスタム_ランクル_landcruiser_
ランクル40!

セマショー_2017_シェル_グレー_出展_展示_カスタム
タンドラ!

セマ_2017_カーショー_カスタム_4WD_ランクル80_landcruiser80_Custom
ランクル80発見!!

SEMAショー_2017_ARB_カスタム_バンパー
オフロード用パーツで有名なARBのブースにはタコマ!

SEMAショー_タンドラ_屋外_展示_レース_レーシング_スタイル
屋外展示場にも多くのカスタムカーが展示されています。

レース仕様(?)のタンドラ!

SEMAショー_2017_屋外_走行_デモラン_フォードF_トラック
屋外会場ではデモランも行われているようです!

SEMA_2017_カスタム_LINEX_和柄_カスタム_ペイント
カスタムペイントされたタコマ!

スタッフが日本へ戻り次第確認いたしますがLINE-X(ラインエックス)?と思われる特殊塗装がされています。
なおかつ‶和柄”…気になりますねぇ〜♪

SEMAショー_2017_LINEX_ペイント_トップコート_和柄
トップコート(LINE-Xを施工後にその上からペイントをする手法)と思われますが…。

4WDカスタムにLINE-X(ラインエックス)は当たり前?!


SEMAショー_2017_カスタム_トレンド_LINEX_ラインエックス_流行_4WD
今回のSEMAショーへはflexdreamとして、また運営するLINE-X AutoJapan(ラインエックスオートジャパン)として最新のLINE-X(ラインエックス)カスタムを実際に確かめる目的があります!

4WDのカスタムにはLINE-X(ラインエックス)もしくはそれに類似する特殊塗装が施工されているのがもはや‶当たり前”の様に流行っている様ですよ!

SEMAショー_ラスベガス_LINEX_ラインエックス
現地アメリカのLINE-X(ラインエックス)スタッフと合流。
移動中の一コマ♪

昨年SEMAショーに出展されたタンドラです。

SEMAショー_セマ_2017_flexdream_スタッフ_LINEX_ラインエックス_ブース
視察中のflexdream_(LINE-X AutoJapan)スタッフたち!

SEMAショーの模様や最新のカスタムは帰国次第 詳しくレポートいたします!
お楽しみに♪

MIL SPEC(ミルスペック)も取得している最強防護用塗料「LINE-X(ラインエックス)」についてはコチラから!


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



USトヨタ インスタグラムも是非ご覧ください♪


USトヨタ専用アカウント → flexdream_ustoyota
タンドラ、セコイア、シエナなどなどカスタム事例をポストしています!
皆様のカスタムの参考になれば幸いです!
お気軽にフォローしてくださいネ♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:日記

USトヨタ タンドラ マイナーチェンジ後の2018年モデル 新車が続々入庫予定!

  • 2017.09.15 Friday

マイナーチェンジにより小変更された2018年モデルタンドラの新車が間もなく日本へ入庫!


2018年モデル新車_SR5_クルーマックス
発表と同時にオーダーをしていた2018年モデルのタンドラが現地アメリカのディーラーへ入庫!
間もなく日本へ届く予定です!

アメリカでは翌年モデルが秋ごろからデリバリー開始になります。
正真正銘の2018年モデルが入荷しますよ!

現地アメリカより届いた入荷予定の2018年モデル タンドラの画像


現地アメリカのスタッフよりディーラーに入庫したタンドラの画像が届いていますのでご紹介♪
2018年モデル_USトヨタ_4WD _クルーマックス_SR5_ホワイト
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・LEERハードシェル装着(準備中)

2018年モデル_USトヨタ_4WD_クルーマックス_1794ED_ホワイト
2018年モデル クルーマックス 4WD 1794ED
・最上級グレード
・レッドロック(オレンジ色?)レザーインテリア
・LEERハードトノカバー装着(準備中)

2018年モデル_USトヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_内装ブラック_ベンチシート_白
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナ―
・LEERハードトノカバー装着済み

新車_USトヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_グレー
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5 TRDオフロードパッケージ
・専用ビルシュタインショック
・専用18インチアルミ
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・サイドチューブステップ

新車_2018年モデル_4WD_クルーマックス_ベンチシート_クロ
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・LEERハードトノカバー装着済み

2018年モデル_クルーマックス_4WD_ベンチシート_白_純正オプション_ベッドライナー_スプレーオン
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・LEERハードトノカバー装着済み

2018年モデル_新車_US トヨタ_クルーマックス_SR5_ベンチシート_クロ
2018年モデル クルーマックス 4WD SR5
・ベンチシート
・ブラック内装
・純正オプション:スプレーオンベッドライナー
・LEERハードトノカバー装着済み

人気のベンチシート6人乗りのSR5を中心に7台の2018年モデル タンドラが日本へ向け出発の準備中です!
このブログを書いている現在は海の上かも知れません♪

もう間もなく日本へ到着いたしますのでお楽しみに♪

2108年モデル タンドラ 変更点、装備について


2018年モデル_マイナーチェンジ_変更点_装備
マイナーチェンジ(小変更)のあった2018年モデルのタンドラ。
2017年モデルからパッと見は大きな変更はありませんが、所々アップデートされています。

USトヨタ_2018年モデル_クルーマックス_SR5_ミッドナイトブラックメタリック_フロント
2017年モデルではグレード:リミテッド以上でなければ選択できなかったミッドナイトブラックメタリックがSR5でも選べます。
逆に言えばSR5で選択可能だったソリッドのブラックは廃止になってしまいました。

2018年モデル_USトヨタ_ミッドナイトブラックメタリック_塗装面_カラー
コチラが‶ミッドナイトブラックメタリック”

USトヨタ_2018年モデル_クルーマックス_SR5_ミッドナイトブラックメタリック_リヤ
リヤビューに変更点は特にありません。

2018年モデル_タンドラ_SR5_フェイス_変更点_グリル_LEDヘッドライト
ヘッドライトのデザインが若干変更され、LEDデイライトがSR5でも標準装備されます。
グリルがハニカム調のデザインに変更。
バンパーフォグはリミテッド以上でLEDタイプへ!(SR5はハロゲンです)

TSSP_トヨタセーフティーセンスパッケージ_グリルエンブレム
大きな変更点の一つとしてトヨタセーフティセンスパッケージ(TSS-P)が全グレードに標準装備になりました!
衝突安全への装備は世界的な流れですよね!

それに伴いグリル内のエンブレムが画像の様に。
この中にレーダーが入っています。

TSS-Pはこのレーダーとフロントガラスに設置された単眼カメラで危険を検知いたします。

トヨタセーフティセンスパッケージ(TSS-P)についての解説はコチラ!

2018年モデル_SR5_ベンチシート_ブラック_内装
表面の生地の模様が少し変わったようですが大きく変更点はありません。
グレード:SR5の人気の理由‶フロントベンチシート”!!
もちろんフロントに3名乗車可能です。

2018年モデル_マイナーチェンジ_メーター_変更点
2018年モデルの分かりやすい(?)変更点の一つ。
メーター内のデザインに変更がありました。

インフォメーション内容にも変更点。
・mile(マイル)/Km(キロ)の表示切替が可能
・レーンディパーチャーアラーム装備
・タイヤエアプレッシャーを4輪別々にモニター可能
になりました。

2018年モデル_タンドラ_変更点_キーレス_一体式
リモコン一体式のキーになりました!(←やっとですね。まだキーフリーにはならないのでしょうか?(笑))

2018年モデル タンドラの詳細はコチラで詳しく解説しています!

flexdreamでは新車 2018年モデルのタンドラを9台オーダー済み!先行予約もOKです。お問い合わせください♪


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



USトヨタ インスタグラムも是非ご覧ください♪


USトヨタ専用アカウント → flexdream_ustoyota
タンドラ、セコイア、シエナなどなどカスタム事例をポストしています!
皆様のカスタムの参考になれば幸いです!
お気軽にフォローしてくださいネ♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:タンドラ

アメ車専門誌「Acars(エーカーズ)」10月号でオープンしたばかりのUSトヨタ専門 仙台東店が紹介されました!

  • 2017.09.07 Thursday

アメ車雑誌「Acars」にグランドオープンしたばかりの『USトヨタ専門 仙台東店』をご紹介いただきました!


アメ車_専門誌_Acars_エーカーズ_10月号_2017年_表紙
アメ車専門誌「Acars(エーカーズ)」10月号にて先日オープンしたばかりの
USトヨタ専門 仙台東店をご紹介いただきました♪

flexdreamが東北地方初出店となる仙台東店が8月19日にグランドオープンいたしました!

仙台東店は3階建てのガラス張りショールームを持つ大型店でflexdreamが取り扱うUSトヨタ各車種、ランクル、ハイエースと3車種の専門店を併設した店舗となります。

USトヨタ⇒アメ車という事で、アメ車乗りなら知らない方はいないはず。専門誌『Acars(エーカーズ)』さんが取材に来てくださいました!


USトヨタ専門店!仙台東店の紹介記事がコチラ!


アメ車_専門_雑誌_Acars_エーカーズ_10月号_2017年_USトヨタ専門店_仙台東店_オープン_紹介_記事
ショールーム内の画像を中心に店内の様子をご紹介いただいています!

また仙台東店では‶クルマを使って楽しもう!”をテーマにアウトドアとの係わりを提案している『FD-camp』コーナーを充実させています。

歴史ある繊維ブランド「PENDLETON(ペンドルトン)」とのコラボグッズやテントメーカー「キャンパルジャパン(OGAWA)」の各商品、変わらないレトロなスタイルが魅力の「Petromax(ペトロマックス)」ランタンなどの展示・販売を行っています。

また実際に店内の家具や飾りとして使用している「DULTON(ダルトン)」グッズも多数展示販売しています!

クルマの販売だけではなく、クルマとのライフスタイルを提案させていただいている事もしっかりご紹介いただきました!

Acars(エーカーズ)さん この度はありがとうございました!

参考:Acars(エーカーズ)公式サイト


USトヨタ専門 仙台東店の最新在庫車はコチラでチェックしてくださいネ♪
US専門店 仙台東店の在庫車輌一覧

現在flexdreamがアメリカのディーラーより直接仕入れた2017年モデルの新車タンドラが続々入庫中♪
更にマイナーチェンジを受けた2018年モデルの新車タンドラも早々と入庫予定です
既にアメリカ ディーラーへは入庫いたしましたのでもう間もなく日本上陸です!
是非 お見逃しなく!!



USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪





タンドラ【LINE-X】カスタムデモカーで秋のスモールマウスバスを爆釣!in桧原湖 withバスプロ橋本卓哉さん

  • 2017.09.04 Monday

秋の桧原湖で‶スモールマウスバス”釣りに挑戦!タンドラ×LINE-X(ラインエックス)コラボ カスタムデモカーでいざ福島へ♪


USトヨタ_リフトアップ_LINEX_ラインエックス_カスタム_デモカー_バス釣り_福島県_桧原湖_こたかもりキャンプ場
休日を利用してflexdreamのスタッフ私TとFの2名で福島県にある「桧原湖」へバスフィッシングへ行ってまいりました!

前日まで試合で訪れていたflexdreamがサポートさせていただいているバスプロの橋本卓哉さんと合流。
予め「とてもキレイなところですよ〜」と聞いていたので撮影を兼ねてタンドラ カスタムデモカー出動!!

東北地方の季節は既に秋に突入しかかっています。
果たしてどんな釣行になったのでしょうか?

タンドラの巨体を軽々と引っ張るV8 5,700エンジン!


USトヨタ_リフトアップ_LINEX_ラインエックス_カスタム_デモカー_東北道_高速道路_V8_エンジン
深夜の高速道路をいざ福島県 磐越道猪苗代、磐梯高原インターへ!

タンドラ カスタムデモカーはビルシュタイン5100シリーズによって2インチリフトアップ!
35インチのBFグッドリッチMTタイヤを履いていてかなりの巨漢!
全長5.8メートル、車幅も2メートルを超えています。
「大きすぎて運転しづらいだろうなあ」と思いきや…

まず感じるのは圧倒的なパワー!アクセルに対しての動きが軽い!
超重量級のフルサイズアメリカンとは思えない挙動にちょっぴり違和感こそ覚えます!(笑)

サイズ感も普段4WDに乗っている方なら少しだけ、ほんの少しだけ大きく感じる程度です。
決して大きくないと言ってはウソになります…やっぱりデカイですよ。(汗)

でもこの大きい事こそがタンドラに乗る理由の一つでもありますし!

磐越道 五百川パーキングエリアで小休憩

リフトアップ_IPF_ライトバー_カスタム_デモカー_五百川パーキングエリア
現地 桧原湖での待ち合わせ時間は朝の6時。
チョッと早すぎるので東北道〜磐越道に入り「五百川(ごひゃくがわ)パーキングエリア」で小休憩。

早朝。出発前の東京では蒸し暑く半そで、半ズボンでも汗ばむ程だったのに…
気温15℃ですよ!ハッキリ言って寒いです。
こんなに気温って違うんですね。

こうして見るとやっぱりデカイ!タンドラ。


桧原湖の最北部 会津米沢街道桧原歴史館前でバス釣り開始!


USトヨタ_リフトアップ_LINEX_カスタム_デモカー_桧原湖_明け方_日の出_会津米沢街道桧原歴史館前
待ち合わせ時間よりも随分前に到着してしまった我々は出発前に調べていたおかっぱりポイントへ!

桧原湖の最北部に当たる会津米沢街道桧原歴史館前で日の出を待ち釣り開始!

桧原湖_会津米沢街道桧原歴史館前_桟橋_早朝_8月_スモールマウスバス_釣り
初めての場所、初めてのスモールマウス!
ラージマウスは多少たしなむ2人ですが…
トップなのかボトムなのか…?

水際から1メートル程度先でブレイクしているようですが…すごく深そう。
桟橋が良いストラクチャーになっていると思い、早朝ですし2人でトップを投げまくり(笑)
全く生命反応なし…。

会津米沢街道桧原歴史館前_桧原湖_北部_スモールマウスバス_タンドラ
何の手掛かりもつかめないままにココでの釣りはタイムアップ!
待ち合わせ場所へ移動です。

バスプロ橋本卓哉さんとボートランチングが可能な‶こたかもりキャンプ場”で合流


桧原湖_こたかもりキャンプ場_スモールマウスバス_カスタム_リフトアップ
橋本プロとはこたかもりキャンプ場で待ち合わせ。

バスプロ橋本卓哉さん!ランクル200リフトアップカスタムで登場!!


ランクル200_LINEX_リフトアップ_プロアングラー仕様_フレドリ号_バスボート_橋本卓哉_バスプロ_桧原湖
橋本プロも登場!
ランクル200プロアングラー仕様 通称「フレドリ号」!

ランクル200 フレドリ号の詳細はコチラから

桧原湖_バスボート_ランチング_こたかもりキャンプ場_スモールマウス_バスプロ_橋本卓哉
ご挨拶もそこそこに早速バスボートをランチング♪

ランクル200_リフトアップ_フレドリ号_カスタム_MKW_トレーラー_バスボート_桧原湖_こたかもりキャンプ場_ランチング_橋本卓哉_バスプロ
私達も橋本プロのホームレイクである霞ヶ浦では何度かランチングシーンを見ていますが、ここはなかなかハードなシチュエーションですねぇ。

もちろんランクル200×リフトアップカスタムのフレドリ号は余裕で仕事をこなしますが、路面はえぐれてますし、結構な急坂です。雨でもう少しコンディション悪いとある程度ヘビーデューティーな4WDでなければ登れなさそうです。
話によるとココはまだ良い方で、もっと‶ぬかるんだ”場所でランチングしなければならない場面もあるとか…
バスプロの皆さんがランクルやタンドラ、アメ車の4WDを選ぶのも納得ですよね。

LINE-X(ラインエックス)施工済みの荷台はキズを気にせずラフに使う!

荷台_ベッド_LINEX_ラインエックス_タックル_バスロッド_車載
さあ!タックルを持って出撃です!

広いタンドラの荷台には話題の最強塗料LINE-X(ラインエックス)を施工済み。
キズが付くことなど気にせず無造作に荷物を積んでも大丈夫♪
今回スタッフ2人分のタックルもそのままIN!気楽なものです♪

アメリカ軍・政府が認めた唯一の特殊防護塗料「LINE-X(ラインエックス)」についてはコチラ
LINE-X Auto Japan公式サイト


桧原湖のスモールマウスバス フィッシングに初挑戦!


flexdream_スタッフ_初_桧原湖_スモールマウス_バス_釣り_フィッシング
バス釣りの経験もあり多少腕に自信のわたくしスタッフT。
果たしてどんなドラマが待っているのでしょう???
「結構さむい…。」

バスボート_桧原湖_バスプロ_橋本卓哉_ガイド_スモールマウス_ブラックバス_釣り_磐梯山
橋本プロには霞ヶ浦で何度かボートに乗せていただいたことがありますが、ここ桧原湖は全く違う雰囲気ですね。チョッとリゾート感♪
向こうに見えるのは磐梯山。1888年(明治21年)7月15日の噴火で崩壊した山体が良く見えます。偉大な自然のパワーを感じます。
なんだか厳かな気分になりますね。

ワカサギの群れを追い水深6から8メートルエリアをフィネスタックルでスモールマウスに挑戦!

桧原湖_北部_水深_6メートル_8メートル_フィネス_キャロライナ_リグ_タックル_バスボート
前日までここ桧原湖で試合だった橋本プロ。
季節要因や天候を考慮してポイントを絞っていきます。

まずは水深6から8メートルエリアをスピニングのフィネスタックルで釣り開始!

橋本プロの読み通りここにはベイト(エサ)となるワカサギの大群が魚探に映っています。
ただ昨日の試合でも0匹、ノーフィッシュの選手もいた位。
そう簡単に釣れる訳が…

桧原湖_スモールマウス_バス_釣り_フィネス_ランディング_橋本卓哉_バスプロ_ガイド
えっ?釣れたの?
早速HIT!

桧原湖_スモールマウス_バス釣り_バスボート_8月_橋本卓哉_バスプロ_ガイド
いとも簡単に本日1匹目の、スタッフF人生初のスモールマウスGET!!

スモールマウスは群れでいる事が多く、1匹釣れると連発する事も多い!と橋本プロ。
いやいや私には一度もアタリありませんけどっ?

2人共リグはキャロライナリグ。
マッチザベイトという事で私はHPシャッドテールの2.5インチを使用。
釣ったスタッフは「白っぽいカラーが良いかも!」と持っているワームの中から3インチのグラブを選択。
橋本プロからここのベイトは小さいからテールをちぎった方が良いとアドバイスを受け ちょうど小さな‶イモ”の様にしたのが正解だったと思われます!

少し粘るもワカサギの群れも見えなくなりポイント移動です。

‶勘”だけではなくデータからポイントを絞り込む橋本卓哉プロ!

バスプロ_橋本卓哉_バスボート_魚探_ポイント_桧原湖_8月_ワカサギ_群れ
魚探にはデータがギッシリ。(画面にはぼかしを入れてあります)
YouTube動画等では‶おふざけキャラ”の橋本プロの‶プロ”としての一面ですよね。

過去のデータ、天候、経験からポイントを絞り込んでいきます。
ベースの考え方はベイトフィッシュ(ワカサギ)の群れを探し当てる事だそうです。

桧原湖_スモールマウスバス_バスプロ_橋本卓哉_バスボート
ワカサギの群れを発見するたびにキャスト!
後はボートの自然な動きに合わせてトローリング。
という釣り方でコンスタントにグッドサイズなスモールを釣り上げていく橋本プロ!

この日の桧原湖は前日までの気温が影響したのか所々ターンオーバー(→湖の水が上下入れ替わる事)しておりポイント探しも苦戦を強いられる中 状況に応じて釣れる場所を探し当てるのは流石プロですよね!

flexdream_スタッフ_初_スモールマウスバス_桧原湖_バスボート_バスプロ_40センチ
スタッフFもここまででグッドコンディションのスモールを計3本釣り上げています。
しかもいいサイズじゃないですか!↑約40センチ!

桧原湖_flexdream_スタッフ_スモールマウス_バス_釣り_釣れない_バスボート
私スタッフTにアタリはありません…さてさて何が悪いのか?

ここで橋本プロより指導が…
ベイトのワカサギが本当に小さいのでルアーもダウンサイズした方が良いとの事。
小さなワームに替えた途端に…

桧原湖_初めて_スモールマウス_バス_バスボート
スタッフT 人生初のスモールマウスバスGET!!

普段ラージはよく釣りに行くのですが、スモールのアタリはほんとに小っちゃい!
正直 初スモールは釣ったというより‶釣れていた!”と言う表現が正しいかも(笑)
アタリなのか?シンカーが地面を引きずる感覚なのか?
半信半疑のままリールを巻き始めると…
そこからはドラグが鳴りっぱなしのラージでは味わったことのない引き!
スモールってこんなに抵抗するんですね♪

フィネスタックルと相まってこのやり取りは楽しすぎます♪

裏磐梯 名物『山塩ラーメン』

桧原湖_裏磐梯_スモールバスフィッシング_昼食_山塩ラーメン
ココで昼食タイム♪
名物の‶山塩ラーメン”をいただきました!
ここ『奥裏磐梯らぁめんや』さんは休日ともなると行列が出来るほどの人気店だとか。

ちなみに山塩って温泉から作られているってご存知でした?
地層に閉じ込められた太古の海水が、高温の地下水に溶け出した源泉から作るそうです。

とってもサッパリして美味しかったですヨ!

午後はスモールマウスバス 爆釣モード突入!!


桧原湖_スモールマウスバス_爆釣_ダブルヒット_バスプロ_橋本卓哉_ハシタク
午後に入り爆釣モード突入!!
ボート上の3人同時ヒットも連発!!!

桧原湖_スモールマウスバス_バスフィッシング_バス釣り_爆釣_秋_入れ食い_バスボート_バスプロ_ハシタク
私が釣れても見向きもしない2人…。

それぐらい入れ食い状態でした!
3人共ダウンショットリグに小さなシャッドテールワームです。

本日の釣果!!

桧原湖_秋_スモールマウス_バス釣り_ボート_ダブルヒット_ダウンショット_ボート
顔出しNGの恥ずかしがりスタッフには画像処理しています。(笑)
船上でのダブルヒットは当たり前!まさに爆釣と言って良い状況だった本日の釣果は?

橋本プロが圧倒的に1位!サイズ大小合わせて何匹釣ったのか分からない位。
↑正直 素人相手に大人気(オトナゲ)ないと思いましたが…(笑)

桧原湖_スモールマウスバス_最大サイズ_43センチ_スタッフ_釣果_ボート
flexdreamスタッフ×11匹!サイズは本日最大の43センチ!
(横のビッグベイトで釣った訳ではありません。(笑))

桧原湖_スタッフ_バスプロ_橋本卓哉_バスボート_スモールマウスバス_釣り_サイズ_爆釣
そして私は…10匹。サイズも43センチに届かず…。
と言う訳で3人中3位(泣)

そう考えると1日で40匹近く釣った事になります!まさに爆釣!!
こんなことは滅多にないと橋本プロ。
こんなに簡単にスモールマウスバスが釣れると思われたら困る!とも言ってました!(笑)

本当に良い条件が重なった結果だと思いますが、楽しい一日を過ごさせていただきました。
前日まで試合でお疲れのところお付き合いいただいた橋本プロに感謝です。

桧原湖の美しい夕焼けシーンとランクル&バスボート

桧原湖_スモールマウスバス_バス釣り_バスプロ_橋本卓哉_バスボート_帰着_夕方_夕焼け
そして納竿。
桧原湖の美しい夕方の景色とバスボート!
バス釣りが好きな方は憧れてしまうワンシーンですね♪

桧原湖の美しい夕焼けシーンとタンドラ LINE-X(ラインエックス)カスタムデモカー♪

桧原湖_サンセット_夕方_タンドラ_リフトアップ_カスタム_バス釣り
夕焼けのあまりの美しさにランチング場所へタンドラも下ろしパシャリ!

趣味のアウトドアにバッチリ似合うタンドラでした!!

大好きなカッコいいクルマでお出掛けすれば、目的地までの道のりも、目的地での過ごし方も、一層楽しく過ごせるもの。 
by FD-camp


USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:日記

第22回 AkiGreenCupフェスティバルin白馬岩岳 にて タンドラ×LINE-Xカスタムデモカーを展示いたします!

  • 2017.08.31 Thursday

白馬岩岳にて開催される自転車のイベント『アキ グリーンカップ フェスティバル』にタンドラ他ランクル、ハイエースと3台のカスタムデモカーを展示いたします!
AKIグリーンカップフェスティバル_白馬_岩岳_自転車_イベント
‶自転車で遊ぼう”をテーマに「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」「KONA(コナ)」と言った自転車を取り扱うAKIコーポレーションさんが自転車の楽しさと、大自然の中でアウトドアを楽しむ事を実現させた複合的なバイシクルフェスティバルです!

flexdreamはアウトドアにもピッタリな人気のUSトヨタのタンドラ、ランクル200、ハイエースと3台のリフトUPカスタムデモカーを展示します!

AkiGreenCupフェスティバル概要


AkiGreenCupフェスティバル_2016_昨年_様子_耐久レース_ストライダー_子供
画像:昨年2016年の様子(AkiGreenCupフェスティバル公式サイトより引用)

【開催概要】
  • 日時:9月2日(土)、3日(日)

  • 会場:白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー

  • 連絡先:アキグリーンカップフェスティバル大会事務局

  • TEL 03-6435-4374
  • 主催:AKI GREEN CUP実行委員会

  • イベント公式サイトAKI GREEN CUPフェスティバル


今年の内容は
それぞれのペースで楽しむことが出来る「MTB5時間耐久レース」。
白馬の絶景を見ながらツールングを楽しむ「ガイドツアー(オンロード、オフロード)」。
子供たちも参加できる「キッズ&ジュニアクロスカントリー」や「ストライダースーパーダウンヒル」。
AKI FACTORY TEAMにチャレンジできる「一斉スタート!!逃げ切りダウンヒル」…
などなど。
子供から大人まで自転車好きにはたまらない自転車漬けの2日間です♪

多数のブース出展も予定されておりレースの応援に来た皆さんも楽しめるイベントになるとの事。
是非お近くにお越しの際はご来場ください!

展示するタンドラ リフトアップ×LINE-X(ラインエックス)カスタムデモカー


AkiGreenCupフェスティバル_タンドラ_リフトアップ_LINEX_カスタム_デモカー_展示_白馬_岩岳
ただでさえ大きくて存在感のあるタンドラを更にリフトアップ!
迫力満点の1台です♪

AkiGreenCupフェスティバル_展示車_タンドラ_カスタム_白馬岩岳
主なカスタム内容は
  • ビルシュタイン5100シリーズ:2インチリフトUP
  •  
  • MLJ:KMC XDシリーズ129 ホールショット 17インチアルミホイール

  • BFグッドリッチ:MTタイヤ 35×12.5R17

  • BULLBAR(LINE-X)

  • ブッシュワーカーオーバーフェンダーポケットスタイル(LINE-X)

  • IPF:20インチLEDライトバー

  • IPF:2インチLEDライト
  •  
  • TRD PROフロントグリル

  • サイドチューブステップ(LINE-X)

  • ウッドコンビステアリング

  • HIDヘッドライト(LEDライトバー入り)


タンドラ カスタムデモカーの詳細はコチラ!!

AKIグリーンカップフェスティバル_展示車_タンドラ_LINEX_荷台_ベッド
注目のポイントはコチラのLINE-X(ラインエックス)施工済みの荷台!
キズに強いLINE-Xなら神経質にならずにラフに自転車を積み込むことも可能♪

その強度、独特な風合いを是非実車でお確かめください!

アメリカ軍・政府も認めた特殊防護用塗料「LINE-X(ラインエックス)」についてはコチラ!

ランクル200後期、ハイエース リフトアップ カスタムデモカーも展示します!!


タンドラの他にもアウトドアシーンにピッタリなカスタムデモカーを展示します!
AkiGreenCupフェスティバル_展示車_ランクル200_後期_リフトアップ_カスタム
ランクル200カスタムデモカーの詳細はコチラから!!

AkiGreenCupフェスティバル_展示車_ハイエース_車中泊_リフトアップ_LINEX
ハイエース車中泊仕様×LINE−Xコラボカスタムデモカーの詳細はコチラ!!

flexdreamでは合計3台のカスタムデモカーを展示します!
それぞれ自転車を車載するシーンを演出いたします。
皆様の参考になれば幸いです。

それと…
flexdreamはブース出展だけではなくスタッフが5時間耐久レースに参戦いたします!
結果はまた後日ブログにてご報告いたします!(笑)

USトヨタ(北米トヨタ)取り扱い車種一覧・並行輸入車についての解説はこちら!
在庫車の最新情報や価格など詳細をご確認いただけます!
人気の2代目タンドラの前期・後期モデルをはじめflexdreamにて専門に取り扱うUSトヨタ(北米トヨタ)の車種一覧はもちろん、
現在の日本の中古車市場における走行距離についての考え方や注意点、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方、モデル年式と初年度登録の違いについてなどなど、並行輸入車を購入の際のメリット・デメリットなどなど専門店らしい徹底解説が盛りだくさん!!
カスタム画像集も多数掲載していますので、見ても読んでもタップリ楽しんでいただけるページと
なっておりますので是非見てみてくださいね♪♪



  • by 北米トヨタ(USトヨタ)逆輸入車専門店 flexdream
  • category:日記

カスタムカーギャラリー

USトヨタ タンドラ・シエナ・FJクルーザー カスタムカーギャラリー 販売実績はカスタムの参考にピッタリ!
車種別・フリーワード検索も可能♪

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

月別記事表示